カテゴリー別アーカイブ: メディア情報

テレビ、雑誌、WEB掲載情報など

ニコニコ生放送で実況担当、フリーアナウンサー住田洋さんのblog

東アジア選手権大会に続き、全日本選手権でもフリーアナウンサーの住田さんに実況をお願いしています。

実況に先だって打ち合わせをした際に観戦した模様をBlogにアップしていただけました。

最終日の実況をご期待ください。

住田洋フリーアナウンサーのブログ ☆Sumi-kun Blog☆

プロフィール

ustream、ニコニコ生放送で放送中

Ustream、ニコニコ生放送で全日本大会の模様が生放送されます。
会場へ来られない方はぜひこちらでご覧ください。

Ustream11月21日(金)~24日(月・祝)
http://www.ustream.tv/channel第43回全日本スカッシュ選手権大会

11月21日(金)~23日(日)
http://ch.nicovideo.jp/japan-squash

【準決勝・決勝】第43回全日本スカッシュ選手権大会生中継
http://live.nicovideo.jp/watch/lv200041826
2014/11/24(月) 09:50開場  10:00開演

第43回全日本スカッシュ選手権大会最終日

この道は夢のオリンピックへ~ SQUASH NEVER GIVE UP!
「文部科学大臣杯争奪第43回全日本スカッシュ選手権大会」 最終日が終了し選手権男女の優勝者が決まりました。女子は6連覇を果たした小林海咲選手、男子は最年少チャンピオンの机龍之介選手となります。

詳しくは事務局までお問い合わせください。

公益社団法人日本スカッシュ協会

プレスリリース

第43回全日本スカッシュ選手権大会明日最終日

この道は夢のオリンピックへ~ SQUASH NEVER GIVE UP!
「文部科学大臣杯争奪第43回全日本スカッシュ選手権大会」 第3日目が終了し、残すところあと1日となりました。

明日はマスターズは決勝、選手権は準決勝・決勝となります。

机龍之介選手、渡邉聡美選手とジュニアがどこまで上り詰めるか大きな期待が寄せられています。

ぜひ取材をお願いいたします。

公益社団法人日本スカッシュ協会

プレスリリース

第43回全日本スカッシュ選手権大会3日目

この道は夢のオリンピックへ~ SQUASH NEVER GIVE UP!
「文部科学大臣杯争奪第43回全日本スカッシュ選手権大会」 第1日目が終了し、3日目を開催中です。

本日から男女本戦が始まり、昨日以上の熱戦が繰り広げられております。
明日はマスターズも始まり日本のトップを目指している熱戦、かつては日本のトップを目指していた選手の熱戦が繰り広げられます。

ぜひ取材をお願いいたします。

公益社団法人日本スカッシュ協会

プレスリリース

第43回全日本スカッシュ選手権大会2日目

この道は夢のオリンピックへ~ SQUASH NEVER GIVE UP!
「文部科学大臣杯争奪第43回全日本スカッシュ選手権大会」 第1日目が終了し、2日目を開催中です。

本日から男女本戦が始まり、昨日以上の熱戦が繰り広げられております。
明日はマスターズも始まり日本のトップを目指している熱戦、かつては日本のトップを目指していた選手の熱戦が繰り広げられます。

ぜひ取材をお願いいたします。

公益社団法人日本スカッシュ協会

プレスリリース2日目

取材のお願い

Squash Never give up!!
文部科学大臣杯争奪第43回全日本スカッシュ選手権大会
いよいよ明日開幕!(11月21日~24日)
2020東京オリンピック、スカッシュに新たなチャンス!
—————————————————

国際オリンピック委員会(IOC)の改革案「五輪アジェンダ2020」に、
夏季五輪28競技枠の撤廃が盛り込まれ、2020年東京オリンピックの
実施競技にスカッシュを追加するという話が再浮上して、
スカッシュの国内最高峰の大会である全日本スカッシュ選手権大会が
大きな盛り上がりをみせています。
未来のオリンピアン達の健闘を是非取材して頂きますように
お願い致します。

(公社)日本スカッシュ協会

プレスリリース

全日本ドロー

取材のお願い

<オリンピックに新しい風を!>
「文部科学大臣杯争奪第43回全日本スカッシュ選手権大会」 取材のお願い

本年12月のIOC臨時総会の決定によっては前回最終候補に残ったスカッシュに再び新たなチャンスが訪れます。
オリンピック競技入りを目指すスカッシュの国内最高峰、全日本選手権で「日本チャンピオン」が決定します。
是非、未来のオリンピック選手達の取材をして頂けますようにお願い致します。

公益社団法人日本スカッシュ協会

プレスリリース
全日本ドロー
全日本シード選手